SO WHATブログ

わが人生の春を待機するも早数十年・経過…気楽で軽やかに生きていきます

何事も備えあれば憂いなしって言いますもの!

超個人的にひそかに少々びっくりしたから、備忘として記しておくことにいたしましょう。

昨日、茨城県沖を震源とする地震が発生しました。ちょうどその時わたしはDQ9のプレイ中。くしくも今作最凶・堕天使エルギオスと初対面している最中(サンディ談”エルキモす”が心底秀逸すぎて…\(^o^)/)、久々に”結構長い時間ガタガタ揺れてるなぁ”と心配になったのです。が、3DSを閉じたのちに”そういえば…そういえば…!((((;゚Д゚))))”って、わがオカルティー思考回路がスパークしかけたことがあったんすよ。

11月20日(金)は、この時期にしては珍しい冷え込みがきつくなく過ごしやすい日でした。その前日の木曜も比較的温暖で、出勤を終え、夜遅くに帰宅して普段通り家のラップトップを見ると、特に何も触っていないのに(※何せわたしは重度のITオンチ…orz)普段わりとサクサク快適なWi-Fiが途切れまくっている。

”あれ?接続障害かな?”とサーチかけてみても何も出て来ず。うーん、アパートの問題かな…と眠りにつくも、翌日20(金)そして21(土)と、更新ボタンを押すたび”接続できませんけどー”とか”URL間違えてません?”的丁重なメッセージが表示される。”ネットワークなんちゃら診断”を試みるも、問題の検出はなし。そっかー問題ないのね…で、しばらく繰り返すと繋がる…みたいな。

こりゃあやっぱりたまたま我がエリアの接続障害なのかもね、と思ってググったりしてみても、何もヒットせず。うーん、我が家周囲の問題か、はたまた結構な強風の影響か…と大して深く考えずに途切れまくりのAmazon Musicなんて楽しんでいたのです。

…んで昨日の地震だよ。ハタと気付いたのです。確か以前も似たような事あったんだよ((((;゚Д゚))))!いつかハッキリとは覚えていないのが痛恨ながら(5月のGW頭…?)、その時の震源地は千葉県沖だったはず。で、昨日は地震の前後から、普段通りちょーサクサクなのよWi-Fi…!えっ、たまたま…??でも気になりまくり((((;゚Д゚))))!と、家族や友人一同に謹んで報告するも、『はぁあーっ?』、『もうちょっとマトモなエビデンスくれや』などと呆れられたのですが、えーっ、考えすぎ?!はたまたオカルトの度が過ぎている?!

何せ九十九里浜にはハマグリが大量に打ち上げられた、との報道もされていたではありませんか。別にそれとこれとはまったくの無縁だとしても、杞憂でいいのですよ全然。備えあれば憂いなし。とにかくこのコロナ禍だけはどうかご勘弁なさって(祈)!と、特定の誰に対してではなく、何か大いなるものに祈り語りかけたくもなりましょうや。

ここまでIT化とか科学が進歩した21世紀の世において、地震予知だけは未だできていないっていうのが不思議です。もし本当にできていないのならば、やっぱり人類は驕らずに、今やその全てを知った気になっている自然をなめちゃいけないってことだよ。

そしてたとえ”オカルト乙”とか揶揄されようと、ちょっとでも”あれ?”って察す事のできるひとたちは、空振りだって全然かまわない、ましてやオオカミ少年だなんて断じて呼ばないよ!とにかくその”あれ?”を世に知らせて欲しい!と切に願うものです。万一わたしにその手のスキル(っつーのか?)があったのならば、きっとそうしていたと思います。でもね…ないんだわ残念ながら…orzまさしくゼロ以下!orz

当たり前の日常とは誰かの努力の積み重ね、そして非常に幸運なこと!とあらためて思いつつ、暖かく明るい室内でこうしてネット接続をしている三連休・最終日の平凡ながら幸福な夜でした。