SO WHATブログ

何の因果か人生の春がいっこうに訪れない日々の記録になります

年忘れ2020年・SO WHAT DAYS

きぃーーえぇーーっ!今日含めて今年があと3日だけってまじすか!?!っていうかわが職場ってば、明日までオフィスを開けるっていう謎過ぎるセンス…毎度おなじみながら心底呆れ果てる年の瀬。誰も働いてやしないのに…しかもこのコロナ禍において…。

日本列島を連日呆れさせている、2Fのトシちゃん(仮名・そのまま読めばおわかりになりまっしゃろ♡)を、もし企業に喩えるならばわが社しかないわな(微笑)。

◆2020年12月27日(日):

ドラマ”ごくせん2”再放送ですって。リアルタイムでは観ていなかったものの、主にネット界隈が大騒ぎしてるからチラっと…ってがーーっでーーむ!!赤西仁が太平洋を渡る前、フレッシュなお姿がそこに☆!線が細めでカワイイ♡!当時、『亀梨君とどっち派ー?』とかそこかしこでキャピピと話していた若かりし日のことを瞬時に思い出しました。愛らしさの度が過ぎて、うっかり我が家のテレビ、液晶割れるかと思ったもの。

…だけどもわたしがこのドラマの歴代登場人物で一番好きなのは、ダ ン ト ツ で!金子賢♡一択\(^o^)/えっ、筋金入りのジャニヲタは一体どこいったって?アイドンギバファック!←いっけね、コスモポリタン・仁くんの影響がついつい(っんなワケない\(^o^)/)!

反社会的勢力の構成員、鉄砲玉、かの金子賢を差し置いて一体他の誰が演じられるとお思いで?(って言っておきながら次点として森田剛に清き一票☆彡でも彼はあくまでも末端チンピラ役なのであって、構成員ではないワケよ、アンダスタン?)現在の戸愚呂弟ガチで目指しちゃったのか的・筋トレ最終形態に仕上がる前ながらも均整の取れたガタイの良さ!かすれた素敵な声!隠そうとしても漂いまくるBAD ASS感!はいコレ完・璧☆!!\(^o^)/

映画”ストロベリーナイト”で大沢たかおを刺殺した役柄を本業だとしますとね、このドラマシリーズの役柄にガチ反社感など皆無。仲間由紀恵さんをひそかに慕うコミカルな役柄なのがこれまたよろし♡古き良き任侠テキ屋さんっつーのかな。あああ眼福眼福♡

◆2020年12月28日(月):

引き続き”ごくせん2”が地上波で放映されてるのですね。ツイッター界では大騒ぎ\(^o^)/

そりゃ恥ずかしいわな、Before渡米の青き時代。っていうかそもそもKAT-TUNメジャーデビュー前の、大ブレイク(※当社比)前夜ですから。ご本人にとっては大層恥であろうとも何卒あきらめてくださいませよ、お茶の間のファン共は黙っちゃいられませんからね。

夜は夜で、”警察密着24時”を飲み物とおやつ片手に謹んで観賞。なぜかわたしは昔からこの手の番組を見ずにはいられない!\(^o^)/”犯罪列島24時”とか”警察密着”とか、その時やら局によりタイトルこそ微妙に変わるものの、”24時”っていうのはたいがいタイトルにありますね。真夜中0時って意味なのか、はたまた24時間密着って意味なのか長年の謎だわよ。いずれにしたってわたし的には大層面白くて『コレやらせじゃないのーっ?!』と家族からヤジられつつも、ついつい観てしまうのがこの手の番組。

福岡の地での確保(※一応注:現行犯逮捕の瞬間、現場の警官の方々はこう口になさいます)の時には”やっぱかの地が修羅の国ってマジ案件だわ…”と驚きで口開けつつ”一体なぜに違法薬物やりながら公道をフツーに運転できるのだ…?”と驚かされたり、その後ヘリで追跡されてる盗難車が次々繰り出す、事故スレッスレのウルトラドライビングテクニックを見れば”この超絶スキルを他のまっとうなことに使えりゃよろしいのにねぇ…”と、決して運転が得意ではなく、むしろ苦なタイプの人間はうらやましくすら思ったほど。

お正月にもこの手の番組やるのかな?一抹の期待を胸にさっさと寝室へと引き上げスヤスヤ安眠。

◆2020年12月29日(火):

極めてピースフルな安眠中であった朝イチ、階上の後期高齢者の深夜早朝自宅ドッグラン&一体2人暮らしのアパートに何人いやがるんだ的騒音(今年こちらに何回綴ったことか…)で叩き起こされ、”今日こそカチコミ行ったるけぇのぅ…”と、昨夜見た警察密着24時の影響か、湧き上がる殺意をどうにか収拾させるべく久々のワークアウト。

先週はメインからデザートからおやつまで、食べに食べまくった挙句、一切ワークアウトどころか歩くということまでほぼ皆無のまま、一歩も動かない日々ばかり。覚悟こそしていたけれど『…わたしの身体…こんな重かったっけ…?』と精神と時の部屋状態で、ケトルベルを振り回す。その後はただ単にスクワット…ったってそれ自体が久々過ぎてあまりのつらさに、すんでのところで尿失禁すらしそうだったよ…しなくてマジでよかった、我が括約筋には感謝しかないね…orz どうにかひととしての尊厳は保たれたのでした(微笑)。

…帰宅後、まだ午前中だっつーのにアイスを食べて消費した運動量はプラマイゼロ、むしろプラス\(^o^)/だってこれ激ウマよ?滅多に見かけないけれどコンビニで見かけたら買わずにいられない逸品だわよ:

www.ohayo-milk.co.jp

本当にキャラメリゼされてるワケ!表面が!んで本格的なカラメル感が楽しめるのに、下に敷かれたアイスがこれまたもう(恍惚)。カスタードに寄せたバニラ味で超絶妙…(震)!

大好物のティラミスと並んで毎回”バケツで食べたい!”と思わせる逸品です。願わくばもうちょい流通量増やしてほしいなー。我が家のエリアには同好の士・ライバル多数なのかも。負けてられっか!!←やっぱり妙なアドレナリンが…orz

…さてここから大幅に話は飛びますが、記しておかねばなるまいよ。ここ数週間、個人的にめちゃくちゃ気になっている話題…それがネットフリックスDE幽遊白書の実写化!!!((((;゚Д゚))))

hypebeast.com

すかさず週刊少年ジャンプ連載時、リアルタイムで超熱狂していた兄弟に”大変!幽遊白書ネトフリで実写化!!”、”飛影なんて実写不可でしょー誰ができんのよ!ファン多数の蔵馬は一体どうすんのよ!アタシねー幽助は高校生役だって言うし、キンプリの平野君がいいー♡”とショートメール連投するも音沙汰なし。

チッ、かつて幼少期にコミックス全巻をこともあろうに塗り絵にし(主に飛影の見せ場…号泣)、”男児にしてこの高火力そして熱量の持ち主よ…”と周囲を震撼させ、30年近く経った今ですら爆笑鉄板ネタ・語り草のヤツが無視とはこれいかに…!実写化ニュースがあまりの衝撃だったんだよね、と思う事に。

…はぁ、こうして2020年もふけてゆくのですね。わが年末年始は友・Kたそから借りた北方謙三先生プレゼンツ・三国志読破を目標にしたいと存じます。

あ、そうそう、三国志ですがね。ごくごく個人的には孫策周瑜(字合ってるか謎)は修二と彰という理解のまま読み進めております。我ながら一体どんな感想むしろ脳内構造なのでしょうか、大寒波おかまいなしの寒気がしてくるってものですね(微笑)♡

自分だって読み返したいはずなのに、気前良く愛読書をドドンと全巻一式貸してくれた友人へ率直にそれを伝えたところ、大声出してゲラゲラ大ウケしてくれたのでシャス!とガッツポーズ(笑)。これフツーに小学生男児よね。堂々40女の日常ってのがね、時空歪んでますよー感…(微笑)!

どんなトンチキ感想を抱いたとて、北方キャプテンはきっと許してくださるはず…!と祈りを込めつつ、途方もない長編ドラマを粛々と読み進める楽しい年末年始になりそうです。