SO WHATブログ

何の因果か人生の春がいっこうに訪れない日々の記録になります

おいしいもの備忘録

近頃頂いて非・常~に!おいしかった!もの備忘録。

残念ながら限られた店舗だけでしか扱っていないようですが、タリーズルイボスティーにブラッドオレンジジュース&果肉がゴロンと入った温かい飲み物がおいしかった!

サーチかけたら公式メニューはヒットせず(ちょっ…やる気あんの…?!)、記事リンク貼ります:

hamakore.yokohama

へーぇ横浜にも店舗が…!と思いつつ、お茶と果汁そのものをミックスしたドリンク、しかも温かい果汁!ってあまりポピュラー路線ではないですよね。なのにこの攻めたメニュー!ナイス\(^o^)/

果実をスプーンですくいながら飲みつつ、すぐに思い出したのが台湾で”水果茶”という、まさにお茶と100%果汁をミックスした飲み物。あのイメージに近いっちゃー近い気がします。

台湾は医食同源を地で行く素晴らしいカルチャーだとわたしは思います。

街中で頼む飲み物ひとつとっても、デザートにしても、いかにも白砂糖ゴッテリ!ホイップクリームマウンテン!ドヤ!みたいな胃もたれ・胸焼け・糖質爆弾路線ではなくて、素材本来、自然の甘味を生かした滋味深ーいおいしさ。かの地のご親切な人々のイメージもあいまって、大変好ましく思っております。ジューススタンドやらお茶やら、甘くしたいときはお店の人にどのぐらいにしたいのか頼めるし、氷の量もその時の気分でカスタマイズできたりと秀逸。

ああ、少し前に話題になっていた台湾パイナップルもね、買う買う!世の中が落ち着いたら、かの地を再訪したいわぁ。

…続きましてもういっちょ。

ギフトで頂いたおうどんです。なんだよー乾麺?と一瞬侮ったわたしが愚かでした。

激ウマ!しかもしかもしかも\(^o^)/作り方、お湯を沸かしてかけるだけ\(^o^)/刃物と火が一切使えない(※ライターも一切ダメ、チャッカマンでギリ)という前世のカルマすら感じている人間にとっては万歳三唱!!!\(^o^)/ 

わたしが実際頂いたものは、鶏塩だしとかはまぐりとか震えるほどに気の利きまくったお味が秀逸すぎるラインナップだったのです。そちらの商品はね、なんと在庫切れでリンク貼れず(嗚呼…!)。ですよねーですよねー♪超納得だわ、リモートワーク勢もこりゃあほっとかないよ! 

そりゃあおうどんは釜揚げ派!とか、ひやあつ!だとか、やっぱり天ぷらってマスト!などなど、言い出したらきりがないですが、お湯沸かして注ぐだけ。果たしてこれ以上の奇跡などございまして?!\(^o^)/

喜びと共に、わが同胞(=料理不可な一大勢力)やら、仕事で忙しいひとりぐらしの若者たちに布教しまくっております。明日のお昼もこれにするかなー。